ここから本文です

山田優の1人遊びに「小栗旬との差が激しすぎる」の声 “8,000億円”に「そんなに価値ない」の声も

おたぽる 9/21(水) 12:00配信

 12日、モデルの山田優が自身のインスタグラムに「うけるーーー 一人でsnowで遊んでみた」と、カメラアプリ・SNOWを使って撮った動画をアップしたのだが、「暇なの?」「相変わらずのかまってちゃん」などと、アンチから否定的なコメントが殺到した。

山田優、キス顔披露に「需要なし!」の声 近隣トラブル&すっぴんベッド画像で好感度ダダ下がり?

 山田は、インスタグラムに自撮り画像をやたらとアップするため、以前から、かまってちゃん疑惑がささやかれてしまっているのだが、今月7日に「やばい。久々に体調悪い」と、布団に横になった状態で撮った画像をアップした際には、「本当に体調悪いなら、いちいちアップせずに寝てろ!」「そんなに心配されたいの?」などとアンチに指摘され、さらに、12日に「また、前髪切ってもーた」と、サングラスをずらして、ドアップで撮った自撮り画像をアップした際には、「チンピラみたい」「可愛いって言われたいんだね?」などと、自撮り画像をアップする度に、いちいちアンチから批判の声を浴びせられてしまっている。

「山田が、かまってちゃん化してしまった要因としては、やはり、『小栗旬とうまくいってないからでは?』との指摘が多いようです。小栗は、今月10日、ドルチェ&ガッバーナのパーティーに参加したのですが、その際に撮った、柴咲コウ、菜々緒、成宮寛貴との4ショットが、柴咲のインスタグラムにアップされると、『豪華すぎる!』『スターのオーラに満ちてる!』などと、ネット上は大盛り上がり。それだけに、その2日後に山田が1人遊びの動画をアップすると、『小栗との差が激しすぎる』『あの豪華な4ショットを見た後だと、余計に虚しく見える』などと、アンチからは揶揄する声が、ファンからは同情する声が寄せられてしまっていました」(芸能関係者)

 ファンからも同情されてしまった山田だが、人気漫画『銀魂』(集英社)の作者・空知英秋が、小栗に対して「8000億ください(山田優でも可)」と申し入れた際には、「山田にそんな価値はない」というコメントが殺到してしまった。

「来年公開予定の『銀魂』の映画化作品に、小栗が主役・坂田銀時役で出演するということで、空知から小栗に激励メッセージ付きの色紙がプレゼントされ、それを監督の福田雄一が、今月6日、自身のTwitterにアップしたことで話題となったのですが、特に、『あなたはもう僕の大切な金ヅル 坂田銀時の一人です。なので8000億ください(山田優でも可)』というメッセージに対しては、ネット上で『優ちゃんは、それ以上の価値がある』『CanCam専属モデルの全盛期だったら、それぐらいの価値はあったかもね』などと、山田ファン、アンチ、その他大勢が入り混じっての意見が飛び交っていました」(同)

 先月発売された「週刊新潮」(新潮社)によれば、小栗と山田がセカンドハウスとして所有する、東京・世田谷にある豪邸で、最近、山田の母親が生徒を集め、モデルレッスンを始めたとのことで、「小栗、息詰まるだろうな」と、小栗に対する同情の声が寄せられてしまっている。

最終更新:9/21(水) 12:00

おたぽる

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。