ここから本文です

希望か、絶望か。Bリーグ開幕で日本バスケの「明日」はどっちだ

webスポルティーバ 9/21(水) 20:20配信

 9月22日、いよいよ「Bリーグ」が開幕する。Bリーグ元年に参戦するクラブは、B1(18チーム)、B2(18チーム)、B3(9チーム)の合計45クラブ。B1に参戦するのは、以下のクラブだ。

【写真】広瀬アリス・すず姉妹もBリーグを応援!

【B1開幕対戦カード】
アルバルク東京 vs. 琉球ゴールンデンキングス
栃木ブレックス vs. 秋田ノーザンハピネッツ
千葉ジェッツ vs. 仙台89ERS
横浜ビー・コルセアーズ vs. サンロッカーズ渋谷
富山グラウジーズ vs. 新潟アルビレックスBB
三遠ネオフェニックス vs. 川崎ブレイブサンダース
滋賀レイクスターズ vs. シーホース三河
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ vs. 京都ハンナリーズ
大阪エヴェッサ vs. レバンガ北海道

 B1は6クラブずつ、東地区(北海道・仙台・秋田・栃木・千葉・東京)、中地区(渋谷・川崎・横浜・新潟・富山・三遠)、西地区(三河・名古屋・滋賀・京都・大阪・琉球)の3つに分けられ、各クラブは同地区のクラブと36試合、他地区のクラブと24試合、計60試合のレギュラーシーズンを来年5月まで行なう。レギュラーシーズンの結果、B1の上位8チーム(各地区上位2チーム+ワイルドカード2チーム)がプレーオフ・トーナメント「チャンピオンシップ」を戦い、決勝戦「ファイナル」で初代Bリーグ王者が決定。もちろん毎シーズン、入れ替え戦による昇格・降格もある。

 9月22日に行なわれる「NBL出身の古豪」アルバルク東京と「bjリーグ最後の王者」琉球ゴールデンキングスの一戦は、日本バスケではかつてない待遇と言える地上波、しかもゴールデンタイムの生放送が決まっている。また、会場となる国立代々木競技場・第一体育館のコートは、公式戦では世界初となる全面LEDコート、国内最大級の大型ビジョンを活用。多くの芸能人も登場し、会場を彩ることとなる。

 ただ、お祭りムードに水を差すようで申し訳ないが、「開幕戦以外の観客動員は大丈夫なのか?」「そもそもBリーグ開幕は盛り上がっているのか?」という声を各方面から耳にする。

 時代も経済状況も違えば、そもそも競技が異なるのは承知で1993年に開幕したJリーグと比較すれば、あの熱狂には遠く及ばない。23年前のあの日、サッカーを初めて生で観る人々がスタジアムに足を運んだのは、ワールドクラスのビッグネーム――ジーコ、リトバルスキー、リネカーらがピッチにいたことが大きな要因のひとつだったはずだ。

 Bリーグ開幕戦のコートに、コービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)やティム・ダンカン(元サンアントニオ・スパーズ)をプレーヤーとして呼ぶことはできなかったのか? チーム間の戦力差拡大を招くのは承知でサラリーキャップを設けなかったのは、コービーやダンカンには及ばなくとも、ワールドクラスのビッグネームを呼ぶためだったのではないか? もちろん、関係者のさまざまな努力はあっただろう。それでも、開幕にあたって「バスケで人を呼ぶ」ということに関して、準備不足の感は否めない。

 だが、46歳にして今なお現役を続ける“レジェンド”折茂武彦(おりも・たけひこ/レバンガ北海道)は、「開幕すること自体に大きな意味がある」と断言した。

1/3ページ

最終更新:9/21(水) 20:20

webスポルティーバ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Sportiva

集英社

Sportivaムック
11月10日発売

定価 本体1,389円+税

フィギュアスケート特集
『羽生結弦 未来を創る人』
■羽生結弦 インタビュー、エッセイ
■羽生結弦 フォトギャラリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。