ここから本文です

クラブW杯全対戦カードが決定! Jリーグ覇者は初戦勝てば第2ラウンドでアフリカ王者と対戦

Football ZONE web 9月21日(水)18時23分配信

第2ラウンド2試合の対戦カードが決まる

 12月8日から日本で開催されるFIFAクラブワールドカップ2016の組み合わせ抽選会が、21日にスイス・チューリヒのFIFA本部で行われ、6大陸王者と開催国枠のJリーグチャンピオンの7チームが出場する大会の対戦カードが決定した。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 今回のドローでは、12月11日に大阪の市立吹田サッカースタジアムで行われる第2ラウンド2試合のカードが決まり、アジア王者対クラブ・アメリカ(メキシコ)と、8日に横浜国際総合競技場で行われる第1ラウンドのJリーグ王者(開催国)とオークランド・シティ(ニュージーランド)戦の勝者と、アフリカ王者が激突することになった。

 Jリーグ王者が第1ラウンドに続いてこの試合も勝ち上がれば、14日の準決勝ではアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)と対戦。15日に行われるもう一方の準決勝では、いよいよ欧州王者レアル・マドリード(スペイン)が登場する。決勝は18日に横浜で開催され、クラブ世界一が決定する。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9月21日(水)19時46分

Football ZONE web