ここから本文です

銀杏BOYZ、トリビュート盤発売決定 麻生久美子、クリープハイプ、曽我部恵一、YUKIらが参加

リアルサウンド 9月21日(水)16時20分配信

 銀杏BOYZが、トリビュートCD『きれいなひとりぼっちたち』を12月7日にリリースすることを発表した。

 同作のタイトルは、リリー・フランキーと峯田和伸が考案したという。また、「銀杏BOYZトリビュート プロジェクト始動」のアイコン写真は、写真家・川島小鳥が撮り下ろしたもので、トリビュートCDのジャケット写真も川島が担当する予定。同作には、クリープハイプやTHE COLLECTORS、サンボマスター、曽我部恵一、ミツメ、YUKIなどが参加する。

 さらに、銀杏BOYZのCDジャケットとなった、川島による少女たちのポートレートを集めた写真集も同時に発売されることが決定した。写真集には、銀杏BOYZ峯田による寄稿文も収録予定とのこと。

 そして、12月6日には、2014年から現在までの銀杏BOYZの活動に追った特別編集ムック本『銀杏BOYZ ぴあ』の発売も決定。現在、ファンからの『銀杏BOYZ 楽曲レビュー』をアンケートフォームから募集しており、応募されたものの中から複数を『銀杏BOYZ ぴあ』誌面に掲載予定だという。その他の詳細は、後日オフィシャルサイトにて発表する。

リアルサウンド編集部

最終更新:9月21日(水)16時20分

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]