ここから本文です

音楽評論家 富澤一誠の新レーベルに着目したドキュメンタリー番組放送決定

リアルサウンド 9/21(水) 20:19配信

 音楽ドキュメンタリー番組『名曲は時代を超えて』が、9月25日にBSジャパンにて放送される。

 同番組は、音楽評論家の富澤一誠氏が提唱する音楽ジャンルとの同名レーベル<Age Free Music>より、9月21日にリリースした永井龍雲、広瀬倫子の2作品の楽曲制作からリリースまでを追いかけたドキュメンタリー番組。

 放送では、来年デビュー40周年を迎えるシンガーソングライターの永井龍雲の新曲「顧みて」、広瀬倫子の新曲「生まれ変わって」の制作ドキュメンタリーを中心に、「千の風になって」や「涙そうそう」といった「エイジフリーミュージック」の数々を、富澤氏ならではの切り口で紹介し検証していく。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/21(水) 20:19

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。