ここから本文です

40代で「結婚&出産」幸せになれる?

プレジデント 9月21日(水)6時15分配信

 自分の病気、婚活、妊活から親の介護……。人生の岐路に立ったときに、どの道を選び、どの道を断つべきか。答えは一つではないけれど、決断のためのヒントがここにあります。(Q1、Q2回答者:脚本家・渡辺千穂さん、Q3、Q4、Q5回答者:衆議院議員・野田聖子さん)

■Q1. 40代からの結婚で幸せになる方法

 A 結婚一つでは幸せになれません

脚本家・渡辺千穂さん

 自分が幸せでいれば、結婚しても良い方向に進むと思います。相手さえ間違わなければ(笑)。自分を好きになってくれる人・くれそうな人を見逃さないことも大事。そういう人の中から相手を選ぶのが一番だと思いますから。あとは、40代をどう迎えるかにもよるかな。目標を持ってそれを達成してきた人と、なんとなく仕事はしてきたけど、いろんなことがまだ不安な人とでは違ってくると思います。

 40代からの結婚で良いのは、みんな一度は失敗を経験していること。バツイチだったり、長く付き合っていた人と別れていたり。いろんな経験をしているので、昔ならカッとなっていたことでも「まあまあ」と思えるところも幸せに近づける要素でしょうか。

 出産とキャリアの両立は、職場や仕事にもよりますが、理解してくれる人がいて、求められる能力があれば、そんなに焦ることはない。私は2016年1月に出産したばかりで秋から放送の朝ドラの仕事が控えていますが、妊娠したときプロデューサーや監督が「協力してやっていきましょう! 」と言ってくださったことに感謝しています。

■Q2. ネット婚活でいい男は見つかるの? 

 A SNSでつながる婚活は「あり」だと思います! 

 私自身は、婚活サイトって、登録している方の身元やプロフィールが本当かどうかわからない部分もあるので、やっぱり怖いなと思ってしまうんです。本人確認書類や収入証明を提出させるきちんとしたサイトでも、収入があっても変わった人はいっぱいいるし(笑)。

 でも、フェイスブックのようなSNSでつながっている“友達の友達”みたいな出会い方なら、チャンスが広がるんじゃないでしょうか。やはり「人となり」がわかると安心。その意味では、共通の知人がいるというのがすごく大事だと思います。

 まわりにも、インターネットを通して良い出会いに恵まれたという人がいます。海外旅行に行ったとき、現地に住んでいる友達の友達をフェイスブックで見つけて、案内してもらったことをきっかけに結婚した人や、オンラインゲームでいつも対戦していた相手と仲良くなったという人もいました。決して出会いが目的ではないんだけど、オフ会などをきっかけに盛り上がったりするのだと思います。やっぱりこの時代ですから、SNSを使わない手はないですね。

1/2ページ

最終更新:9月21日(水)6時15分

プレジデント

記事提供社からのご案内(外部サイト)

プレジデント

プレジデント社

2016年10.17号
9月26日発売

定価690円(税込み)

5度目の核実験 北朝鮮を止めるには

5度目の核実験に踏み切った北朝鮮。阻止するすべはないのか、北朝鮮情勢に詳しい専門家やベテラン研究者に聞いた。