ここから本文です

業績修正や決算発表に備える!  10月相場の傾向と対策

会社四季報オンライン 9月21日(水)21時41分配信

 もうすぐ9月も終わり。10月です。

 10月は2月、3月決算企業の業績修正や、上期の決算発表も始まります。好決算の企業があった場合は、それに応じて急騰する株も出てくることでしょう。ただ、10月は相場が下落しやすい月としても知られています。

 リスクが大きいと言えば聞こえは悪いですが、株価が動いてくれなければ僕ら投資家はほとんど利益を出せません。そういう意味では、「チャンスがたくさんある時期」であると同時に、普通に投資してもなかなか利益を出しづらいとも言えるでしょう。

 そこで今回は、過去のデータをひもときながら、「10月相場で利益を出すコツ」についてお話ししていこうと思います。

■ 10月に株を買うと、どうなる…? 

 まず始めに、例年、10月に相場はどのように動くのか、過去の統計データを調べてみましょう。今回は、東証1部、東証2部、マザーズ、ジャスダックに上場する全銘柄を対象に、2000年から15年までの動向を分析しました。

 ■10月の日本株市場の動向を分析する
====================
(分析対象)
・東証1部、東証2部、ジャスダック、マザーズに上場する全銘柄

 (株を買うタイミング)
・10月の第1営業日である
 →上記を満たしたら、当日の寄り付きで株を購入する

 (株を売るタイミング)
・11月の第1営業日である
 →上記を満たしたら、当日の寄り付きで株を売却する
====================

 以上が、10月の日本株市場の動向を調べた方法です。この方法で投資したときに利益を出していれば、10月は日本株市場が上昇しやすいと言えるでしょう。

 前ページの投資法について、当時の株価データを使って、詳しく調べてみることにしました。検証結果は、以下のとおりです。

 ■10月の日本株市場の動向
====================
検証期間:00年1月1日から15年12月31日まで
総サンプル数:56201回
勝率:44.51%
期待値:-0.81%
====================

 検証結果を確認すると勝率は50%を下回り、かつ期待値はマイナスとなりました。この結果を確認するかぎりでは、過去の10月相場は、日本株全体が下落しやすい傾向があると言えます。

■ 上昇トレンドの株に注目してみると…? 

 前項の検証結果では、10月は日本株市場が全体的に下落しやすい傾向がつかめました。しかし、これで終わってしまってはつまらない。

 僕は利益のチャンスを探すべく、過去の10月相場のチャートをいろいろと眺めてみました。すると、「上昇トレンドの銘柄」ほど、そのまま続伸するチャートが多く見受けられたのです。

 10月相場では好決算が発表されると、高値を更新する銘柄が頻発します。こういった銘柄を買うことで、株価の続伸が狙えると期待できるかもしれません。

 では、上昇トレンドの銘柄を10月に買った場合の検証結果も分析してみましょう。分析の方法は、以下のとおりです。

 ■上昇トレンド銘柄の10月の動向を分析する
====================
(分析対象)
・東証1部、東証2部、ジャスダック、マザーズに上場する全銘柄

 (株を買うタイミング)
・10月の第1営業日である
・終値が5日、25日、75日、200日移動平均のどれよりも高い
 →上記を満たしたら、当日の寄り付きで株を購入する

 (株を売るタイミング)
・11月の第1営業日である
 →上記を満たしたら、当日の寄り付きで株を売却する
====================

 上述の投資法について、当時の株価データを使って、詳しく調べてみることにしました。検証結果は、以下のとおりです。

 ■10月の上昇トレンド銘柄の動向
====================
検証期間:00年1月1日から15年12月31日まで
総サンプル数:23062回
勝率:57.04%
期待値:+2.34%
====================

 検証結果を確認すると、勝率は50%を上回り、かつ期待値は大きくプラスとなりました。この結果を確認するかぎりでは、過去の10月相場においては、上昇基調の銘柄が続伸する傾向があると言えます。

 そして、その背景としては、10月にある業績修正や決算発表が主な要因だと考えられます。ポジティブな業績修正や決算発表が行われた企業は、その影響から大相場が始まることも少なくありません。そこを狙って投資することで、大きな利益が狙えることが期待できます。

1/2ページ

最終更新:9月23日(金)18時41分

会社四季報オンライン

会社四季報オンラインの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]