ここから本文です

今年から4日間に拡大 秋恒例の北海道フェアin代々木

オーヴォ 9月22日(木)8時0分配信

 毎年秋に代々木公園で行われる北海道フェアを楽しみにしている北海道ファンも多いのでは? 国内最大級の北海道物産イベントで、東京の秋の風物詩として定着した感のある「北海道フェアin代々木~ザ・北海食道~」が、今年も9月29日(木)から10月2日(日)まで開催される。第28回となる今年は、たくさんのファンの思いに応え、例年より1日拡大して4日間の開催だ。

 新鮮な魚や野菜、肉類を、炭火などで豪快に焼き上げて提供するブースがたくさん。できたてアツアツを開放的な雰囲気の中で食べられるのも、屋外物産展の最大の魅力。大人気の「390円トク得グルメ」では、豪華海鮮丼や札幌味噌ラーメンなど、普段は到底390円では食べられないスペシャルメニューを、35店舗が1日50食限定で毎日提供する。

 グルメ・観光ブースは約100軒。20トンのトレーラーに満載された北海道直送野菜の詰め放題コーナー、北海道内の各自治体が提供する「サッポロ黒ラベル生」に合う料理などが登場。食以外にも、歌謡ステージ、体験コーナー、PRブースなど、代々木公園が4日間、北海道一色に。おなかをすかして出かけ、北の大地の味覚を心ゆくまで味わおう。

最終更新:9月22日(木)8時0分

オーヴォ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]