ここから本文です

温泉ソムリエ西村知美が勧める秘湯・山形県大平温泉

NEWS ポストセブン 9/22(木) 7:00配信

 箱根、伊豆なんていうアクセス抜群な温泉もいいけれど、人里離れた場所にひっそりたたずむ温泉地で、星なんか眺めながら入る風呂は最高。秘湯といえど、行くのにメチャクチャ苦労するわけではなく、少しだけ遠出するだけでいい、初心者向けの温泉を温泉ソムリエの西村知美さんに聞いた。

 紹介してもらったのは、山形県にある大平温泉『滝見屋』。車で山奥の細い道をずっと行くと小さな駐車場があり、そこから歩きのみで下へ降りて行かなければならず、荷物が多いと荷物だけリフトで運んでくれる。温泉に入った後は化粧水いらずで肌もうるおい、昔から胃腸病の名湯として有名。

「吊り橋を渡るとそこに突如現れる旅館『滝見屋』。その露天風呂の景色は最高! 男性の露天風呂の真ん中に噴水があり、それだけ温泉の湧出量が豊富です。内風呂からは、最上川の源流の滝が見えます」(西村さん)

【滝見屋】
住所:山形県米沢市李山12127
営業:4月下旬~11月上旬
宿泊料金:1泊2食付き宿泊、1室2名の1人料金1万1880円~
日帰り入浴料・時間:大人500円、9時半~15時半

※女性セブン2016年10月6日号

最終更新:9/22(木) 7:00

NEWS ポストセブン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。