ここから本文です

大迫勇也、今季リーグ戦初ゴール! 豪快ミドルで3-1の逆転勝利に貢献

フットボールチャンネル 9/22(木) 5:37配信

 現地時間21日にブンデスリーガ第4節が行われ、ケルンはシャルケと対戦し3-1の勝利をおさめた。ケルンに所属する大迫勇也はこの試合で今季リーグ戦初ゴールを決めている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 試合開始して36分、シャルケのクラース・ヤン・フンテラールに先制ゴールを許したケルン。しかし直後の38分、左サイドからのクロスを味方がゴール前で後ろに落とし、それに反応した大迫が豪快なミドルシュートをゴールに突き刺す。現地時間8月20日に行われたドイツ杯1回戦のBFCプロイセン戦で2ゴールを決めていたが、それに続いて今季公式戦3得点目となった。

 大迫の同点弾を皮切りに、77分と83分にケルンは得点を決めて逆転する。結局、ケルンは3-1の勝利をおさめリーグ戦2連勝とした。大迫は後半途中までピッチで走り続け勝利に貢献している。

フットボールチャンネル

最終更新:9/22(木) 6:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革