ここから本文です

お疲れスパイラルから脱出! プロフェッショナル達が選んだ“本当にカラダにいいもの”

ダ・ヴィンチニュース 9/22(木) 9:00配信

 「カラダにいいもの大賞」が発表された『anan』No.2021が、2016年9月21日(水)に発売された。同号では、編集部がぜんぶ試して良いものだけを厳選し、本当に効果のあった健康アイテム186品が紹介されている。

 大賞アンケートでは、「自律神経的“怒り”の感情の手放し方」や「オーガニックのプロバイオドリンク」「プロテイン、裸足ランニング、酸素オイル」など複数のテーマが掲げられ、カラダのプロフェッショナルたちが注目する健康キーワードも徹底リサーチ。

 さらに、ちょっぴりマニアックな内容でお届けする「NEXT話題賞部門」、お疲れスパイラルから抜け出したい人必見の「さよなら倦怠感! 部門」、部位別集中アプローチ14の逸品を紹介した「ツラいコリ解消! 部門」なども一挙に公開。

 このほか、日本全国から見つけた「グルテンフリー美味図鑑」や、美が宿るカラダにマストな“菌コントロール”ガイドなども掲載している。

 全186品にも及ぶ優秀アイテムの中から、あなたが気になるワードやアイテムがきっと見つかるはず。見つけられたらぜひ早いうちに取り入れて、より快適な健康ライフを送ってみてほしい。

※掲載内容は変更になる場合があります。

最終更新:9/22(木) 9:00

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。