ここから本文です

福山雅治が初“汚れ役”を演じた映画「SCOOP!」の劇中週刊誌が「このゲスっぽさ最高!」と話題

ダ・ヴィンチニュース 9/22(木) 18:00配信

 2016年10月1日(土)から全国で公開される映画「SCOOP!」の劇中に登場する雑誌・『週刊SCOOP!』が実際に販売されることが分かった。2016年9月30日(金)からの販売ということで「待ちきれない!」とすでに話題になっている。

 映画「SCOOP!」は写真週刊誌の舞台裏を描くエンターテイメント作。福山雅治演じる中年パパラッチ・都城静と二階堂ふみ演じる新人記者・行川野火のコンビがスクープを追いかけていくうちに、日本中が注目する大事件に巻き込まれていく。物語の舞台は、記者やカメラマンが夜討ち朝駆け、時には命がけで数々の芸能スキャンダルや事件現場を追う架空の写真週刊誌「週刊SCOOP!」編集部だ。

 今回の新企画では、「『週刊SCOOP!』が、もし実際に存在したら――」。そんなコンセプトのもと、監督である大根仁が連載陣として名を連ねる『週刊SPA!』が大根監修のもと『週刊SCOOP!』を完全再現。誰も見たことのない全く新しい週刊誌が登場する。

 表紙はもちろん、映画の主人公である福山雅治。福山初となる“汚れ役”に挑んだ日々を振り返る12Pのぶち抜き超ロングインタビューが掲載予定。これまで、正統派イケメン俳優として多くの女性の心を掴んできた福山のこれまでとは異なる姿はファン必見だ。

 さらには、情報屋のチャラ源を演じるリリー・フランキーとの前日談や、大根監督と「週刊文春」編集長の特別対談、大根監督&助監督が某週刊誌の取材に同行した実録漫画「ハリコミ同行記」、さらには「珍名風俗店」マジメに大研究、と気になる記事が盛りだくさん。

 このいかにもな週刊誌感に対して「福山を表紙にしながらこのゲスっぽさ。最高ですね!!」「映画公開後に読みたいから30日に買って、1日に読もうっと! 待ちきれないっ!!」と期待の声が寄せられている。

 今のところ『週刊SCOOP!』発行部数は10万部予定。スクープを逃さないように、早めに手に入れておこう。

■映画「SCOOP!」
原作映画:『盗写1/250秒』(監督・脚本:原田眞人)
監督・脚本:大根仁
出演:福山雅治、二階堂ふみ、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキー ほか

最終更新:9/22(木) 18:00

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革