ここから本文です

リラックスしながら美肌に!簡単な呼吸法で、心身共にキレイになる♪ [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 9/23(金) 17:00配信

『アチェ by スタイルM』代表・アンチエイジングデザイナーの村木宏衣さんが回答してくれました♪
最近、ストレスによる体の緊張や姿勢の悪さなど、さまざまな要因から呼吸が浅くなっている人が増えていると言われています。けれど、“美”と呼吸は、切っても切り離せない深い関係! “正しい呼吸法”を取り入れるだけで、多くの美容効果が得られるので、ぜひ試してみて。

Q“正しい呼吸”ができるようになると、どんなメリットがあるの?

A : リラックス効果はもちろん、クマの改善など、美肌効果も満点です!
たっぷり息を吸い込めるようになれば、体内のすみずみまで酸素が送り届けられるように。そうなれば、肌の代謝アップにつながり、血行不良によるクマの改善や、若返りなど、美肌効果が期待できます。また、呼吸が浅くなり、脳に酸素が十分に行き渡らなくなると、思考がネガティブになるという調査結果があるようです。このことから考えても、たっぷり息を吸い込むことは、心をゆったりとリラックスさせるために、とても大切なことなのです。仕事が忙しい時に行えば、気分のリフレッシュになり、眠る前なら睡眠の質を高めるなど、“美”につながる効果は数え切れないほどです! さっそく“正しい呼吸法”にトライしてみて。

1:写真のように胸の中央に片手を置き、外側にさすっていきます。手の高さを移動させながら、肋骨全体のコリや緊張をほぐしていきます。各箇所、中央→外側へ3回さすり、全体を3セット繰り返します。

2:両方の手の平を脇腹に置き、手で肋骨を挟むようにしながら3回さする。手の位置を上げながら肋骨全体の緊張を取り除いていく。

3:肋骨を下ろすようなイメージで息をゆっくり吐き出します。息を吐ききったところで、写真のように親指を前、そのほかの4本指を背中側に添えるような状態で肋骨をロック。そのまま、ゆっくり鼻から息を吸い込み、口から吐き出していく。息を吸い込む時、肋骨を前と横に広げるようなイメージが大切! この呼吸を10回程度繰り返しましょう

アンチエイジングデザイナー
村木 宏衣さん

*PROFILE
『VOCE』ベストサロン&クリニックで殿堂入りを果たした『スタイルM』『アチェ by スタイルM』代表。エステや松倉クリニック&メディカルスパでの勤務から得た経験に加え、自身で学んだ骨格矯正やコンディショニングなどの知識をプラスした独自メソッド『顔筋整骨』を確立した。スキンンケアやインナーケアにも造詣が深く、幅広い美容知識を活かし、アンチエイジングデザイナーとして、多くの講演や雑誌やテレビで活躍中。『顔筋整骨』プライベーとレッスンもスタート。

最終更新:9/23(金) 17:00

講談社 JOSEISHI.NET