ここから本文です

ブラッド・ピット元妻ジェニファー・アニストン、アンジェリーナ・ジョリーとの離婚は報い!?

VOGUE JAPAN 9/23(金) 23:00配信

ブラッド・ピットの元妻であるジェニファー・アニストンは今回のアンジェリーナ・ジョリーとの離婚が「報い」であると考えていると言われている。5年間の結婚生活の末、2005年にブラッドと離婚しているジェニファーは、自分との破局直後からアンジェリーナと交際を始めたブラッドに天罰が下ったと捉えているようだ。

ジェニファー・アニストンの関連フォトギャラリー

19日(現地時間)にアンジェリーナが和解し難い不和を理由にブラッドとの離婚申請を提出したことに対するジェニファーの反応について、内部をよく知る人物は『Usウィークリー』誌に「『やった、当然の報いだわ!』でした。ジェニファーはいつもあの2人にいつか何かが起こると感じていました。アンジェリーナのことをブラッドの運命の相手だとも思っていませんでしたからね。アンジェリーナはブラッドには複雑すぎると感じていたんです。ブラッドはかなりシンプルな男性ですからね」と話す。

しかし、ジェニファーは2人の破局を願っていたわけでもないそうで、別の関係者は「(ジェニファーは)もちろんブラッドとアンジェリーナの破局で満足している部分もありますが、それを望んでいたわけでもありません」と語った。

現在はジャスティン・セローを夫に持つジェニファーはブラッドの幸運を願っており、自分と同じくらい幸せになって欲しいと願っているようだ。前述の関係者は「ジェニファーはブラッドの幸運を願っています。自分が幸せだと感じているので、ブラッドにも同じように幸せになって欲しいんです。ジェニファーはブラッドとの結婚生活から何も悪い感情を引きずっていませんよ」と続けている。

アンジェリーナは子供の育て方に対する意見の相違が原因でブラッドとの2年間の結婚生活を終わらせることに決めたと言われている。

Text by Bangshowbiz

最終更新:9/23(金) 23:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

VOGUE JAPANの前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。