ここから本文です

批判殺到のモウリーニョ監督が怒りの反撃 「フットボール界にアインシュタインが溢れている」

Football ZONE web 9/23(金) 13:15配信

ユナイテッドのレジェンドであるロイ・キーン氏は「スペシャルはペップだ」と一刀両断

 マンチェスター・ユナイテッドは21日のリーグカップ3回戦のノーザンプトン・タウン戦(3部相当)で3-1勝利を飾ったが、この試合まで公式戦3連敗を喫していたジョゼ・モウリーニョ監督の手腕に批判が集まっている。このバッシングにキレたポルトガル人は「フットボール界にアインシュタインが溢れている」と怒りの反撃に打って出た。

最新推定市場価格2016 「世界で最も価値のあるプレーヤー100人」

 今季ユベントスからMFポール・ポグバ、パリ・サンジェルマンからFWズラタン・イブラヒモビッチ、ドルトムントからMFヘンリク・ムヒタリアンら大型補強を敢行したユナイテッドは開幕3連勝を飾ったが、マンチェスター・シティとのダービーで1-2と敗れてから一気に失速。UEFAヨーロッパリーグのフェイエノールト戦に続き、ワトフォードとのリーグ戦で30年ぶりの黒星を喫する体たらくで、「スペシャル・ワン」を自称する男は酷評されていた。

 ユナイテッドのレジェンドであるロイ・キーン氏は「スペシャルはモウリーニョじゃない。ペップだ」と一刀両断。宿敵シティを率いるペップ・グアルディオラ監督こそ「スペシャル」と断言し、イングランドメディアから「スペシャル・ワンス(かつてはスペシャル)」とも揶揄する声も上がった。

 2014年シーズンにリーグ優勝を達成したチェルシーで昨季は降格危機に揺れ、解任されたポルトガル人監督からはスペシャル感がすっかり薄れてしまったが、3部の格下相手に逆転勝利で、恨み節をぶちまけた。

批判の矛先を向ける人間を“天才”と挑発

 クラブの公式番組「MUTV」に登場したモウリーニョ監督は「フットボールのアインシュタインの存在を私は知っている。フットボール界にアインシュタインが溢れている。彼らは私の16年の歴史を削除したいんだと分かっている」とドス黒い感情をぶちまけた。

 ユナイテッドの不振と自らの手腕に対する批判の矛先を向ける人間について、相対性理論を提唱した天才物理学者アルベルト・アインシュタインのような天才と挑発している。

「彼らはマンチェスター・ユナイテッドという、素晴らしいフットボールクラブの歴史を削除しようとしている。ひどい1週間と3試合の悪い結果に焦点を与えることによって、だ。しかし、これが最近のフットボールの世界だ。アインシュタインが溢れている」

 ライバルやメディアに攻撃的な姿勢を見せる指揮官は、自らに対する批判を許さない傾向にある。レアル・マドリードやチェルシー時代にも無闇やたらと敵を作り、自滅気味に退団した経緯もある。巨万の富をつぎ込んだ補強によって、勝利が求められる優勝請負人は結果を出せるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9/23(金) 13:15

Football ZONE web