ここから本文です

HKT48、『最高かよ』スピンオフMV公開 オリラジ藤森ら90名が“合いの手”披露

リアルサウンド 9/23(金) 13:35配信

 HKT48が、本日9月23日、シングル『最高かよ』のスピンオフMVとなる『最強!合いの手教則ビデオ』をYouTube公式チャンネルで公開した。

 同MVは今月9月7日にリリースされた8枚目の同曲が、女性アーティスト・グループによるオリコンウィークリーCDシングルランキング連続1位記録を8作品に更新したことを記念して制作された。

 同MVには、同曲が“MIX”や“合いの手”を歌詞の中に盛り込んだリスナー参加型の楽曲ということもあり、過去に合いの手で流行語大賞にノミネートされたオリエンタルラジオの藤森慎吾が出演。他にも、村上ショージ、武井壮、原宿カリスマ店員ぺえをはじめ、新宿2丁目住人、パリピギャル、ボディビルダー、コスプレギャル等々、キャストの数は総勢90名となっている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/23(金) 13:35

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。