ここから本文です

アウディS1/S1スポーツバックにA1 クワトロをイメージした限定車を設定

clicccar 9/23(金) 6:03配信

BセグメントのスポーティモデルであるアウディS1/S1スポーツバックに限定車「S1/S1 Sportback quattro limited edition」が設定されました。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】



同限定車は、2012年に欧州で333台のみ販売された「Audi A1 quattro」をイメージしたモデル。

外観をブラックハイグロススタイリングパッケージ (Audi exclusive)、ブリリアントブラックのコントラストルーフ、プライバシーガラス、5アームデザインのマットブラック18インチアルミホイールで仕上げることで引き締まったムードを強調しています。

さらに、レッドラインが配されたバイキセノンヘッドライト、カラードブレーキキャリパー(Audi exclusive)、ブラックハイグロスフロントリップ、専用リヤウイング、ボディサイドの「quattro」のロゴ、ボディカラー同色ドアミラーをアクセントとすることでスポーティに演出。



インテリアも特別仕様車らしい装備が多数用意されています。

カラーシートバック&センターコンソールをはじめ、ファインナッパレザーのSスポーツシート、アルミニウムシフトノブ、レッドインナーリング付ハイグロスブラックエアコン吹き出し口カラードスリーブを特別装備。



ほかにもシートヒーターやBOSEサラウンドサウンドシステムなどを採用することで、プレミアムコンパクトであるS1/S1スポーツバックにふさわしい充実ぶりが目を惹きます。

パワートレインは2.0LのTFSIガソリン直噴ターボエンジンと、6速MTの組み合わせで駆動方式はAWDのクワトロです。



気になる価格は、25台限定の「S1 quattro limited edition」がベースモデル比 26万円アップの449万円(グレイシアホワイトメタリック/ミサノレッドパールエフェクト)、468万円(ペガサスイエロー)。

90台限定の「S1 Sportback quattro limited edition」は、471万円(グレイシアホワイトメタリック/ミサノレッドパールエフェクト)、490万円(ペガサスイエロー)となっています。



(塚田勝弘)

最終更新:9/23(金) 6:03

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)