ここから本文です

アイデアを味わえ!アイス×お菓子の新感覚スイーツが登場

東京ウォーカー 9/24(土) 12:38配信

ロッテアイスは、9月19日にお菓子とアイスを掛け合わせた「SWEETS SQUARE(スイーツスクエア)」シリーズの第2弾として、「栗を贅沢に使ったスプーンいらずのモンブランアイスバー」(税抜160円)と「しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンド」(税抜160円)を発売。(一部地区既発売)

【写真をみる】しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンド

「SWEETS SQUARE」シリーズは、2016年3月14日から展開している、ちょっとプレミアムなハイブリッド・スイーツメニュー。お菓子のおいしさと、アイスのおいしさを、かけ算したとびきり“クール”なスイーツが誕生した。

「SWEETS SQUARE 栗を贅沢に使ったスプーンいらずのモンブランアイスバー」は濃密マロンソースとモンブランアイスで、モンブランケーキの特長である「マロンペースト」の食感や味わいをオリジナル配合のソースとして、「クリーム」部分のとろける食感とコク感を生クリームを使用したアイスで再現。アイス全体をマロンコーチングで包んだ変化のある味わいのモンブランアイスバーに。

「SWEETS SQUARE しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンド」はしっとりとしたフルーツケーキに、ミルクアイスをサンド。ロッテの「焼き菓子や洋菓子のノウハウ」を活かし、冷凍下でも本格的なフルーツケーキの味わいが楽しめるよう、口溶け、風味にこだわり、ケーキ部分は独自のフレーバー選定で、レーズンとドライクランベリーの風味が口の中で引き立つ仕立てに。また、ミルクアイスもフルーツケーキのインパクトに負けない存在感のある味わいに仕上がっている。

ひと口めで驚きがやってくる。ふた口めを食べたら笑顔になれる。素材を選びぬいて、レシピを考えぬく、世界中のどこにもないようなアイデアを、次々と。SWEETS SQUAREで、“新しいおいしさ”を探してみよう。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】

最終更新:9/24(土) 12:38

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。