ここから本文です

あのミランダ・カーが10位って、他はどれだけ~!?

MEN’S+ 2016/9/24(土) 21:03配信

「世界で最も稼いだモデル」ベスト10 第10位

10位 ミランダ・カー
年収:600万ドル(約6億1800万円)
時給換算:21万1644円
(1年365日、日々8時間労働の場合)
※休みなしでこれですから…以下同。
 
 1983年4月20日生まれ、オーストラリア出身。身長175cm、スリーサイズB81,W 61,H86cm、靴のサイズ24.5cm。2006年、「メイベリン・ニューヨーク」のキャンペーンモデル起用をきっかけに人気が急上昇。さらにオーストラリア人モデルとして初めて、「ヴィクトリ アズ・シークレット」に起用され、エンジェルとなり、さらに世界的な人気を得る。2007年には、米『フォーブス』誌による「モデル所得番付」で10位に ランクインしています。多くのメゾン、ブランドからミューズとして選ばれることも多く、“クリニーク、プラダなどを担ってきました。

 日本でも、「サマンサ タバサ」の広告等として活躍。2013年には「スワロフスキー」のミューズに。2014年には、「H&M」の広告に起用されたほか、現在も世界 トップクラスの活躍ぶりを見せるモデルです。 
 
 そして2016年7月20日、ミランダは自身のInstagram上で婚約したことを公開。お相手は交際1年強となる「スナップチャット」CEOエヴァン・スピーゲル氏 。超豪華なダイヤモンドの婚約指輪のクローズアップ写真は壮観でした。

【「世界で最も稼いだモデル」ベスト10の顔ぶれ一覧画像】

メンズ・プラス編集部

最終更新:2016/9/24(土) 21:03

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

MEN’S+の前後の記事