ここから本文です

実写映画版『3月のライオン』、神木隆之介演じる桐山零のキャラクター写真公開

リアルサウンド 9/24(土) 11:41配信

 2017年3月18日に前編、4月22日に後編が2部作連続で公開される映画『3月のライオン』より、神木隆之介演じる主人公・桐山零のキャラクター写真が公開された。

 本作は、羽海野チカによるベストセラーコミックを、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が映画化した人間ドラマ。幼い頃に交通事故で家族を亡くし、孤独を抱えて生きてきた17歳の将棋のプロ棋士・桐山零が、同じ東京の下町に住む川本三姉妹との出会いや、ライバル棋士たちとの闘いをとおして、成長していく模様を描く。主演の神木をはじめ、有村架純、清原果耶、倉科カナ、佐々木蔵之介、加瀬亮、伊藤英明、豊川悦司、高橋一生、中村倫也、甲本雅裕、板谷由夏らが出演する。

 このたび公開されたキャラクター写真では、咲き誇った桜を背景に、神木演じる桐山零が遠くを見つめる姿が捉えられている。大友監督は神木について、「子どもの頃からプロの俳優として活躍してきた神木は、零のキャラクターと重なる部分が多い」と語っている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/24(土) 11:41

リアルサウンド