ここから本文です

元女優が編み出したカラダを引き締める超セクシーなエクササイズとは!?

東京カレンダー 9/24(土) 5:20配信

キュッと締まったくびれに、女性らしいバストやヒップのまるみ。
つねに理想の体型を維持する彼女だが、過去には60kgまで激太りしたこともあった。
そこから、見事1年間で11kgのダイエットに成功。いまでは痩せすぎないように注意しているという。
彼女のカラダと人生を劇的に変えたのは、独自に考案したオリジナルのエクササイズだった。

【この記事の全ての写真】

腰痛、激太り……元女優の受難の日々!西村理沙さん/エクササイズインストラクター

もともと西村さんは中学生のときに『南アルプス天然水』のCMで芸能界デビュー。さまざまな映画、ドラマ、舞台で活躍していた過去を持つ。

その後、芸能界を引退。甥っ子が生まれたことがきっかけで子どもと触れ合うことに楽しみを覚え、保育助手(補助)として保育園に就職した。

子どもの前で歌を歌ったり、手遊びをしたり、始めたころは充実した日々を過ごしていた。しかし、子どもの世話は体力勝負。徐々に彼女のカラダに異変が起き始める。

「とにかく肩こりと腰痛に悩みました。24歳なのにカラダはボロボロ。朝起き上がるのも辛くて、毎週マッサージに行く生活。さらに7年付き合った彼氏とも別れたこともあって、あのときは精神的にも追いつめられていました」

保育士の資格を持っていないことも仕事を続けていくうえで重圧になったという。ここで西村さんは保育の仕事を辞めることを決心する。

「とにかく肩こりと腰痛に悩んでいたので、それを改善するためにピラティスのインストラクターの資格を取ることにしました」

そして資格習得後は、フリーのインストラクターに。

「未経験でフリーなので、なかなか仕事もなくて……。100件以上のジムやスポーツクラブに電話し、東京、神奈川、埼玉を転々とする日々。今度はそのストレスで60kgまで太ってしまいました(笑)」

ダイエットや美容に良いとされるピラティスなのに、インストラクターがぽっちゃりしていては説得力ゼロ……。

「このままではいけない!」と思い、西村さんが試行錯誤を重ねたどり着いたのが現在提唱するエクササイズだ。

1/3ページ

最終更新:9/24(土) 11:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016