ここから本文です

明石家さんま、中村アンの癖に「それはアカンやろ」

Smartザテレビジョン 9/25(日) 7:00配信

「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女軍団2時間SP」が、9月25日(日)夜9時から日本テレビ系で放送される。

【写真を見る】りゅうちぇるは明石家さんまと共に軽快なトークを披露

「行列のできる法律相談所」にお笑い怪獣・明石家さんまがSP司会者として登場し、芸能界で活躍しているスターの「怒っていること」を聞きだす恒例特番。今回も「私とあの人、どっちが悪いの?」をテーマに、中村アン、中村獅童、八木亜希子らゲストの“愚痴”を聞いていく。

中村アンは「あいさつ代わりに誰にでもハグをしてしまう」と明かし、「それがきっかけで好意があると勘違いされたこともある」と相談。対してさんまは「男は勘違いする」と中村を一蹴し、ほか男性ゲストからも賛否両論の意見が飛び交う。するとさんまが「ここにいるメンバーにもハグできる?」と中村を促し、スタジオにいるゲストにハグさせる一幕も。

また、昨年年下の一般女性と再婚した獅童は、奥さんに対し「不満はない」とのろける一方、逆に奥さんから獅童に対しある不満が明かされる。

さらに、かつてさんまと熱愛報道が出たこともある八木は、さんま本人に不満を吐露。一緒にゴルフや食事に行った際のエピソードを披露するが、さんまも反論を始めスタジオを盛り上げる。

ほか、りゅうちぇる、長谷川穂積選手、本田泰人・明子夫妻らが登場し、「最近怒っていること」を明かしていく。

最終更新:9/25(日) 7:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。