ここから本文です

カリウムでむくみも改善。絶対食べてほしい極上ポテトレシピ

集英社ハピプラニュース 9/25(日) 16:44配信

ひと手間加えるだけで、ビタミンC豊富なじゃがいもを美味しく!ビールのおつまみにも最適。

大好きな野菜のひとつ、じゃがいも。ビタミンCはみかん並みにあり、食物繊維も豊富で美容のためにもぜひ摂りたい野菜です。カリウムが豊富だから、利尿作用もありむくみ解消にもいいしねーーーー。さっと簡単にひと手間加えることで、激ウマのポテトができあがります。ビールのおつまみにも、もちろんおかずにも最適だよ。

【材料 ひとり分】
☆ じゃがいも 3個
☆ クリームチーズ 30g
☆ アンチョビ 2フィレ
★ 片栗粉 大さじ1
★ 塩(あればハーブソルト)小さじ1
★ オリーブオイル 大さじ1

1.じゃがいもは拍子木切りして水にさらします。

2.クリームチーズは電子レンジで30秒加熱。水を切ったじゃがいも、片栗粉、塩とさっと和えます。

3.オリーブオイルを熱して、アンチョビを炒め、そのあとにじゃがいもを焼いていきます。チーズの焦げ目をつけたいので、あまりかき混ぜず焼き、全体的に火が通ったらできあがりーーー。

通常は熱に弱いビタミンC。でも、でもじゃがいもに豊富に含まれるビタミンCはでんぷん質に守られているため、熱に強い!活性酸素を除去してくる抗酸化作用のあるビタミンCは美容、そして健康のためにも意識して摂りたい栄養素~。焼くことで、クリームチーズが香ばしくなり、なんともたまらない美味しさです☆

Atsushi
ファッション&ライフスタイルプロデューサー。DIESEL、D&G、VERSACEのPRを経て独立。漢方養生指導士初級、野菜ソムリエ中級の資格を持つ。著書に『人生の9割は自信があればうまくいく』(角川学芸出版)。instagram:@atsushi_416

最終更新:9/25(日) 16:44

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。