ここから本文です

スタメン平均年齢は約10歳差! 若い柏が甲府の老練な牙城を破り勝点3をゲット

SOCCER DIGEST Web 9/25(日) 22:36配信

「若いながら考えてゲームをコントロールできた」

[J1第2ステージ13節]柏 1-0 甲府/9月25日/柏

 スタメンの平均年齢が22.64歳の柏と、32.36歳の甲府の一戦は、約10歳若い柏に軍配が上がった。

底知れぬ大器。柏の19歳CBが吉田&森重の牙城を脅かす!?


 柏は序盤からボール支配こそするものの、甲府の巧みな守備の前にフィニッシュまで持ち込めない。前半はシュート1本に抑えられ、逆にセットプレーからダヴィに決定的なシュートを許すなど、甲府の老練な戦いぶりが際立った。

 しかし柏は後半、ワンチャンスをモノにする。64分、CKからのこぼれ球をディエゴ・オリヴェイラが左足でねじ込み、ゴールネットを揺らす。柏が均衡を破った。

 先制した柏は、終盤の甲府の反撃もGK中村を中心に粘り強く凌ぎ、無失点でタイムアップ。ホームの柏が苦しみながらも勝ち切った。

 柏の下平監督は試合を振り返り、「じりじりした展開が続く中で、若いながらも考えて、しっかりゲームをコントロールしてきちっとやれた」と、若い選手たちを讃えた。これで柏は第2ステージの勝点を首位浦和と5ポイント差の26(5位)とし、優勝戦線に踏み止まっている。

最終更新:9/25(日) 22:49

SOCCER DIGEST Web