ここから本文です

高須院長 脅迫被害告白に松本人志「ちっちゃいな」と苦笑

女性自身 9/26(月) 0:00配信

 高須クリニックの高須克弥院長が25日、「ワイドナショー」(フジテレビ系・日曜10時)に出演し、9月9日に高須院長宛で脅迫状が届いていたことを語った。届いた脅迫状には以下のように書かれていた。

《下記住所に現金30万ずつ普通郵便で送れ。期限は当書面が到着後5日以内とする。貴殿が悪事によって搾取したお金の一部だ。支払えば公表しない。警察へ密告した場合、期限までに支払わなかった場合、容赦しない。》

 高須院長は、同日にツイッターで《脅迫状がきた なう》と報告。書面の画像をアップした。

高須院長「脅迫状がきたのがすごくうれしくて、“これをどうして遊ぼうかな?”と思って。警察に密告したら容赦しないっていうから、容赦しないって何やるのかな?って試すのもいいなと思ったんだけども、ルール通りやってみようって。すぐ(ツイッターで)つぶやいてみたの。ぼくフォロワーが13万人いるから、すぐワーって広がっちゃって。密告してないんだけど、おまわりさんすぐわかっちゃって」

 22日、犯人は逮捕。高須院長はツイッターで、《さきほど警察が犯人を見つけてくれました。日本の警察は優秀です!実害もありませんし、愉快犯を追い詰めて罪人には可哀想なので30万円送るのはやめました。犯人が好い人になりますよう。》と伝えた。

高須院長は、「でもね、この人(脅迫状に82円)切手貼ってこなかったの。切手代払わされたから、それだけ返してほしいな」と話し、「オチがちっちゃいな」と松本らの笑いを誘った。

最終更新:9/26(月) 0:00

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2717号・2月23日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)