ここから本文です

なぜ20代で周囲に好印象を与えられる人は職場で頭角を現わすのか

@DIME 9/26(月) 7:30配信

 今回は、20代の若手社員が周囲に与えるイメージについて考えてみたい。どこの職場でもいい印象の人と、悪い印象の人がいる。「挨拶がきちんとしていて、気持ちがいい」「仕事への姿勢がいい」「勤務態度が悪い」などなど。特に20代の頃は、いい印象を与えると、何かと有利に働く。好印象の人はなぜ活躍するようになるのか。その理由を私の取材経験などから感じたことを元に考えたい。

■おいしい仕事や活躍できそうな仕事を任せられる

 20代の後半(27~28歳)までは、仕事で大きな成果や実績は求められていない職場が多い。そのような時は、社員のイメージで評価される傾向がある。「明るく、ハツラツとしている」「ひたむきで積極的」「前向き」といったものだ。上司や先輩などからは、いい印象をもってもらえる人が、おいしい仕事や活躍できそうな仕事を任せられることが多い。こうして自分の居場所を守り、実績を少しずつ積んでいく。こんな人が、20代の頃は頭角を現わすのだ。

■世論を味方にすることができる

 30代半ばまでの社員の多くは、ひとりの社員の実績や成果、さらに能力などを正確に評価することはなかなかできない。50代のベテランの管理職であろうと、部下の能力を正しく判断し、評価することは相当難しい。特に20代の部下は、実績などで優劣つけがたいため「何となく優秀に見える」というイメージで判断している可能性が高い。

 管理職が20代の社員を「優秀」と評価すると、イメージだけであろうとも、他の社員からも「優秀」と思われるものだ。いつしか「彼は優秀」という世論ができ上っていく。この世論のもと、その社員は本当に「優秀」になっていく。会社という組織の中で頭角を現わす場合、このような世論を味方にすることは不可欠だ。

■好印象を与えた人はますます、活躍することができる

 イメージのいい20代が頭角を現わすことは、日本企業の人事評価が曖昧で、社員の能力を確実に見極めることが難しいことを意味している。評価の基準が曖昧で、厳格なものが少ない以上、いったん、好印象を与えた人はますます、おいしい仕事を与えられたり、活躍できる仕事を任せられるものだ。

 たとえば、東大卒で処理能力などが高い20代社員が、大企業では企画部やIR部、人事部、秘書室などに配属され、そこでもおいしい仕事を担当する傾向があるのは、この「好印象」によるものともいえる。実際のところは、東大卒で、処理能力などが高い20代社員が、仕事の実績が高いのかは、正確に判断ができない場合が多々あるはずだ。

■好循環サイクルがきちんと回る

 上司や周りから「優秀」と見られると、その社員は勘違いしてしまうものだ。さしたる実績はなくとも、「自分は優秀」と思い込むことが多い。それが、人間の心理ともいえる。会社の仕組みや人事評価のことなどはほとんどわかっていない20代の頃は、特にこの“思い込み“が大切なのだ。「自分を優秀」だと思い込むと、自信をもって取引先や社内の先輩、同僚らと接するようになる。上司にもきちんと意見が言えるようになる。

 この積み重ねが、周りに安心感を与えたり、「しっかりしている」といった印象を植えつける。20代で頭角を現わす人は、この好循環のサイクルがきちんと回っている。勘違いであろうとも、このサイクルが回り出すと、本当に優秀な人間へと育っていくものだ。

■自信を持つからブレなくなる

 好循環サイクルが回ると、自信を持つことができるから、ブレることがなくなる。黙々と仕事に取り組むから、覚えるのも速くなり、成果や実績を残せるようになる。20代の頃は、同世代の社員が退職をしたり転職をすると、うらやましく思ったりすることがある。それで、自分を見失ってしまい、安易な転職をして、キャリア形成で大きな失敗をする人も多い。好循環サイクルが回り出すと、こんな迷いの中にいながらも、我を見失うことがない。周りにいい印象を与えると何かと有利に働いていくものなのだ。

 周りに好印象を与えることができないからといって、諦める必要はない。自分の力でできるところから、コツコツとまじめに取り組めばいいのだ。それによって、いいイメージを周りに与えることになる。

 大切なことは、会社員を評価するのは上司や周囲の社員であることを理解するということ。実力は認められて初めて「実力」なのだ。実績や成果があったところで、上司などから認められない限り、評価されることはない。いかに、周りにいい印象を与えられるか、考えながら仕事と向き合ってほしい。

文/吉田典史

@DIME編集部

最終更新:9/26(月) 7:30

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年1月号
11月16日発売

定価630円

ヒット商品&トレンド大予測!
ふるさと納税駆け込み攻略ガイド!
発表!小学館DIMEトレンド大賞
別冊 DIME創刊号付き