ここから本文です

基本的なお手入れはしているのに老けた印象に見えるのはなぜですか? [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 9/26(月) 18:00配信

テレビや雑誌など数々のメディアで大活躍の医療法人再生未来Rサイエンス広尾クリニック院長、日比野佐和子先生を講師に迎え、医学的な目線からスキンケアの基本知識についてお勉強します♪

Q.ローション、乳液など基本的なお手入れはしっかりしているつもり。それでも老けて見える気がする!? 若見え肌になるためにハズせない必須のお手入れを教えてください。

A:保湿は本当に十分と言えますか?

肌が乾燥すると小ジワができてしまうので、保湿は十分にする必要があると思います。
美容液、乳液などは保湿力が高いものを選ぶようにしましょう。

老化がでやすい部分としては、皮膚が顔のほかの部位の約1/3しかない目元が挙げられると思います。目元にたるみやシワ、クマなどがあると、どうしても老けた印象になりますよね。

アイクリームを塗るなど特別なケアをする必要はありませんが、顔全体に使える保湿系美容液を目元も欠かさず塗る、そして、足りない場合は目元に集中的に重ねる、などするといいでしょう。

シミが気になる人は、さらにそこに美白剤をプラスするなどして対処してくださいね。

また、スキンケア以外では、首周りや鎖骨あたりをマッサージしてあげると、血流がよくなってくすみが晴れることも期待できますよ!

最終更新:9/26(月) 18:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。