ここから本文です

Anly、新曲がTVアニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』新OPに決定 コミックス全巻読破で書き下ろし

リアルサウンド 9/26(月) 11:40配信

 Anlyの新曲「カラノココロ」が、10月からスタートするアニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』(テレビ東京系)の新オープニングテーマに起用されることが、9月26日発売の週刊少年ジャンプ誌面で発表された。

 同曲は、Anlyが改めてコミックス全巻と小説を読み込んだ上で書き下ろした楽曲。同楽曲についてAnlyは、「世界中で愛される作品に携わることが出来てとても光栄です。制作中は自分のココロと向き合い、たとえ暗闇の中でもがいていても、光を求め手を伸ばし続けよう、仲間と共に進んでいこうという想いを込めました。」とコメント。

 なお、「カラノココロ」のシングル発売日は現在未発表となっている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/26(月) 11:40

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。