ここから本文です

ベン・アフレックが“2つの顔”を持つ謎の男に 『ザ・コンサルタント』公開決定

リアルサウンド 9/26(月) 12:52配信

 ベン・アフレックが主演を務める映画「The Accountant」が、『ザ・コンサルタント』の邦題で2017年に公開されることが決定した。

 本作は、『ウォーリアー』『ジェーン』のギャビン・オコナー監督が手がけたサスペンス・アクション。昼は田舎のさえない会計士として働き、夜は裏社会の殺し屋として巨悪に対峙する謎の男“クリスチャン・ウルフ”の活躍を描く。

 主人公のクリスチャン・ウルフ役をアフレックが演じるほか、『ピッチ・パーフェクト』のアナ・ケンドリック、『セッション』のJ・K・シモンズ、『ボーダーライン』のジョン・バーンサル、『ミストレス』のジーン・スマート、『スパルタカス』のシンシア・アダイ=ロビンソン、『ハングオーバー!』シリーズのジェフリー・タンバー、『人生は小説よりも奇なり』のジョン・リスゴーらが共演に名を連ねている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/26(月) 12:52

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。