ここから本文です

ニルヴァーナ『ネヴァーマインド』、25年の時を経て公開された未発表写真

ローリングストーン日本版 9/26(月) 17:00配信

『ネヴァーマインド』が発売25周年を迎えるニルヴァーナ、撮影を務めたカーク・ウェドルによる未発表者写真の数々が初公開。

【写真あり】ニルヴァーナ『ネヴァーマインド』、25年の時を経て公開された未発表写真

カメラマン・カーク・ウェドルが25年を経て回想する、『ネヴァーマインド』の撮影秘話とは?未公開写真と共に、撮影当日の思い出を語る。


『ネヴァーマインド』のジャケット撮影時に使われた人形

ジャケット撮影の予行演習を兼ねて撮った写真。人形を持っているのはレスキューダイバーだ。赤ちゃんをプールに入れるのは一度だけと決められていたから、もしこのシーンが現実になっていたら、あのジャケットは存在しなかったということになるね。撮影の準備が整うと、彼らは赤ちゃんをプールに投げ込んだんだ。

ニルヴァーナ『ネヴァーマインド』(2)

ドラムレッスン

撮影目的で俺がレンタルしたんだ。プールに入れたにもかかわらず、そのまま返却しても何も言われなかったから驚いたよ。梯子に縛り付けた板の上にドラムキットを固定して、逆さまにしてプールに放り込んだ。それからギターとベースを持ったまま、カートとクリスにもプールに入ってもらった。本当は逆さまの状態でドラムを叩くデイヴの写真が撮りたかったんだけど、さすがに無理だった。水の中で3人をうまくフレームに収めることは難しかったんだ。

バンドの出会い

彼らとはあの日が初対面だった。実際にはその前に彼らのライブを観ていたんだけど、その時俺は彼らのことをほとんど知らなかったんだ。後にトゥールのヴォーカリストになる友達のメイナードが、こいつらはいいぜって勧めてくれてね。彼らの曲を聴いたことはなかったし、事前にチェックしようともしなかったけど、チケットをもらったからライブに行ってみることにした。随分遅れて会場に着いた俺は、演奏もロクに見ないでずっとフロアにいる女の子たちをチェックしてた。あの撮影以降、彼らと顔を合わせたことはないよ。個人的にはまた撮影したいと思ってたけど、残念ながら叶わなかったね。

1/3ページ

最終更新:9/26(月) 17:00

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2016年10月号

株式会社パワートゥザピープル

2016年10月号
9月10日発売

710円(税込)

表紙:トム・ヨーク
特集:IMAGE
ロック&ファッション&アート
高橋盾(UNDERCOVER)
ヒステリックグラマー 他

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。