ここから本文です

中谷美紀、ディーンは「欠点のない男」 ディーン「いじっていただいてありがとうございます」

エンタメOVO 9/27(火) 15:35配信

 ライオン新ブランド・ボディソープ「hadakara(ハダカラ)」新製品・新CM発表会が27日、東京都内で行われ、CMキャラクターに起用された中谷美紀とディーン・フジオカが登壇した。

 2人は新製品の「保湿成分が洗い流されない」という特徴にちなみ、自分なりの「流されない」宣言を行った。

 「甘いものの誘惑に流されない。」とフリップに掲げた中谷は「数年前に大人のニキビに悩んだときがありまして、私の場合は糖質の取り過ぎが原因だった。お砂糖とか炭水化物が大好きで、ご飯もお茶碗に3杯ぐらい頂いていたのですが、今は我慢しています」と告白した。

 「誘惑に流されない?」と突っ込む司会者に、「流されません!」とちゃめっ気たっぷりに応じた中谷は「結構頑張っています。6年ぐらい。機嫌がいい秘訣(ひけつ)でもあるんです。糖質を取ると機嫌が悪くなりますので」とこだわりを語った。

 一方「流行り廃りに流されない。」と発表したディーンは、「僕は音楽を作っていますが、やはり音楽ってトレンドがある。ついつい流されそうになるけど、やっぱり自分のスタイルに忠実で、アイデンティティーに正直にありたいなと自分に言い聞かせながら活動をしています」と説明した。

 「カッコいいですね」という司会者の声に、「(たまには)ブレそうにもなりますよ」と謙遜したディーンだったが、中谷は「“欠点のない男”というのが私たちの中のキャッチコピー。『欠点がないのが欠点』って言っています」と語った。これにはディーンも「いじっていただいてありがとうございます」と照れていた。

 このほか、自身の風呂事情として、中谷が「お風呂で台本を覚えたり、キンドル(電子書籍用端末)に防水のパックをして本を読んだりしています」と明かすと、ディーンも「僕もキンドルで台本を読んでいます」と同調した。

 しかし中谷の場合は、台本をそのままバスルームに持ち込んでいるようで「キンドルに台本を入れられるの?」と驚いた様子。「知らなかった。(やり方を)教えてください!」と興奮気味の中谷に、ディーンも「できますよ。僕は逆にお風呂で(キンドルを)読めるというのに驚きました」と盛り上がっていた。

 新CM「流されていた篇」「吸着保湿篇」は28日からオンエア。

最終更新:9/27(火) 15:43

エンタメOVO

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エンタメOVO

(株)共同通信社

エンタメ界で活躍する旬のスターが続々登場。
読み応えのある記事&すてきな写真が満載!
今の時代にぴったりのエンタメサイト!