ここから本文です

栗が丸ごとゴロッ!この秋注目のマロンスイーツを先取りレビュー

東京ウォーカー 9/27(火) 12:00配信

秋の味覚の代表格、栗をテーマにしたスイーツショップが、この秋渋谷と神戸に誕生する。「Many Many MARRON(メニーメニー・マロン)」は、季節ごとにテーマを変えるスイーツショップ「BUTTER&DEL’IMMO SEASONAL」の第二弾となる店舗。「Butter POPCORN 渋谷マルイ店」内に9月30日(金)、「Butter POPCORN 神戸ハーバーランド店」内に10月7日(金)、それぞれオープンする。

【写真を見る】シュー生地を2つに割ると、大きな栗がお目見え!「メニーマロンシュー 」(380円)

今回は一足早く、記者が同店のスイーツ2品を入手!2店舗共通で販売する「メニーマロンタルティ」(350円)と、渋谷店限定の「メニーマロンシュー 」(380円)を実食してみた。

■ 「メニーマロンタルティ」

ハチミツを効かせたまろやかなプリンタルトの上に、マロン風味のメレンゲがこんもり乗った一品。早速パクリといただくと、メレンゲのふわっふわな食感に一口目から癒される!食べ進めていくと、メレンゲの中から栗の渋皮煮がお目見え。外見からはこんなに大きな栗が丸ごと1粒入っているとは想像がつかず、そのサイズに驚かされた。ほっこりとした栗の甘味が口いっぱいに広がり、贅沢な気分に。メレンゲ、プリン、栗と甘めの素材を合わせているが、タルト生地は軽い食感であっさりしているため、味のバランスも絶妙だ。

■ 「メニーマロンシュー 」

「メニーマロンタルティ」と同様に、こちらも栗の渋皮煮を丸ごと1粒使用。ザクザクとしたクッキーシューと、クリームに入っているチョコチップの食感が楽しく、口の中が何とも賑やかだ。クリームはマロンクリームとカスタードクリームの2種類を用いており、どちらも甘さ控えめで上品な味わい。シュークリームの中から大きな栗が顔を出すインパクトと、計算されつくされた甘さ加減、食感の楽しさに惚れ惚れしてしまう。

なお、今回のマロンスイーツ含め、「BUTTER&DEL’IMMO SEASONAL」の商品は、シェフパティシェの江口和明氏が監修している。驚きとこだわりが詰まった、「メニーメニー・マロン」ならではのマロンスイーツで、食欲の秋を満喫してみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

最終更新:9/27(火) 12:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016