ここから本文です

紗栄子、建築中の"キラキラ大豪邸"を発見! 中庭には京都から運んだ大木が

週刊女性PRIME 9/27(火) 22:00配信

「2年以上、工事をしていると思います。大がかりな工事なので、個人の家じゃなく、会社かなにかの施設だと思っていました」(近隣の住民)

 千葉県西部の私鉄沿線に位置する静かな住宅地に、突如出現した豪壮な建物。通りすがりの人たちは、「あんな家、見たことない!」と驚きの声をあげていく。

 約500坪の敷地に建築中の豪邸はまだ囲いが取れていないが、外からは庭に植えられた木々や、円筒形の巨大な建造物が見え、この家が一般的な“豪邸”とは一線を画していることがわかる。いったい、誰がこんな豪邸に住むのだろうか? 

 住民たちの興味がますます膨らみつつあるときに、紗栄子が投稿したインスタグラムにその答えが。

  彼女の現在の恋人は、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』運営会社の社長を務める前澤友作氏。米経済誌『フォーブス』で日本の富豪ランキングの23位に輝いたこともある、総資産2000億円といわれる大富豪だ。

 一時、破局報道が出たが、その報道を覆すように、最近の2人のSNSにはツーショット写真が頻繁にアップされている。その中で、9月12日にアップされた紗栄子のインスタグラムには「新居の打ち合わせ」という内容が。

 建築中の新居の内部だろうか、キラキラ輝くガラス壁の写真や工事中の部屋の写真がアップされている。さらに前澤氏のインスタグラムにも同じような写真がアップされていて、新居を建てているのは間違いないようなのだ。となると結婚も近いのだろうか。

 SNSに書かれていたため、千葉のどこなのかとファンの間で話題にのぼったが、ついに新居を突き止めることに成功。

 現場に行ってみると、囲いの隙間から見えるキラキラガラスの壁はまさしくインスタグラムの写真そのもの。

「広い庭には木々が植えられていますが、なかでも京都から運んだ大木が目を引きます。家の中には前澤氏がプライベートで収集した絵画、彫刻などの美術品が多数飾られるそうです。

 4人で住むには広すぎますが、大事な客を接待して宿泊もできるようにということじゃないでしょうか。建物だけの建築費で100億円を超すだろうと聞いています」(芸能プロ関係者)

 完成すれば2人の愛の巣となるのだろうが、彼女の所属事務所に問い合わせると、

「結婚など、具体的な話はまだ何も報告を受けておりません」

最終更新:9/27(火) 22:00

週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」11月29日発
売号 / 毎週火曜日発売

定価390円(税込)

なぜ今? 首相主導の働き方改革