ここから本文です

バロテッリ、新天地で輝き取り戻す。ミランCEOも感心「本当に成長し成熟している」

フットボールチャンネル 9/27(火) 7:10配信

 ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOが、今夏の移籍市場でリーグアンのニースに加入し活躍を続けている元イタリア代表FWマリオ・バロテッリについて言及した。伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真】有名選手の美人パートナーやガールフレンド…欧州美女特集

 バロテッリは昨季リバプールからミランに期限付き移籍し1年間プレーしていた。ただ、度重なる怪我によりリーグ戦20試合の出場にとどまり1得点しか記録できていない。

 かつての輝きを失ったように見えたが、今季加入したニースでは現時点で合計4得点。マルセイユ戦とモナコ戦で2ゴールずつ決めている。

 この活躍を受けてガッリアーニCEOは「彼は本当に成長しており、成熟しているように見える」と語り、バロテッリの成長ぶりに感心した様子を見せている。

フットボールチャンネル

最終更新:9/27(火) 7:39

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。