ここから本文です

【9月28日の予告先発】西武プリンスドームは花巻東の先輩・菊池雄星VS後輩・大谷

ベースボールチャンネル 9/27(火) 21:20配信

中日の先発は大野

 日本野球機構は9月28日の試合に先発する投手を発表した。

 北海道日本ハムファイターズの先発は、今季9勝の大谷翔平だ。ここまで埼玉西武ライオンズ戦は2試合に先発し、0勝2敗。三振率は15.75とパリーグ5球団の中で最も高く、防御率は6.00だが、2014年から3年連続2ケタ勝利となるか。西武は、今季12勝の菊池雄星が先発する。花巻東高の先輩・菊池雄星と後輩の大谷、どちらに軍配が上がるだろうか。

 中日ドラゴンズは、9月に入ってから勝ち星がない大野雄大が先発。9月21日の読売ジャイアンツ戦では、6.2回を投げ、被安打10、5奪三振、3与四球、5失点で負け投手となった。果たして、今季最後の登板を白星で飾ることができるか。対する巨人の先発は、入団から4年連続2ケタ勝利がかかっている菅野智之となっている。

 9月28日の予告先発は以下のとおり。

セリーグ

巨人     vs    中日  (東京D)
(菅野智之)      (大野雄大) 

ヤクルト    vs   DeNA    (神宮)
(石川雅規)       (今永昇太)


パリーグ

西武      vs   日本ハム  (西武プリンスD)
 (菊池雄星)      (大谷翔平)

ロッテ      vs    ソフトバンク  (QVCマリン)
(二木康太)        (武田翔太)

オリックス    vs   楽天    (京セラD)
 (西勇輝)        (美馬学)

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:9/27(火) 21:20

ベースボールチャンネル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。