ここから本文です

ラニエリ監督、ポルト戦で”ドラゴンスレイヤー”起用を示唆「相手の脅威になる」

フットボールチャンネル 9/27(火) 8:30配信

 レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、現地時間27日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)ポルト戦で、新加入のアルジェリア代表FWイスラム・スリマニを起用する可能性を示唆した。26日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 スリマニは現在までに今季リーグ戦2試合に出場し2得点を記録。ただ、現地時間24日に行われたマンチェスター・ユナイテッド戦ではフル出場を果たしたもののノーゴールに終わっていた。それでもラニエリ監督はポルト戦でスリマニを起用する考えのようだ。

「スリマニは過去にポルト戦で非常に多くのゴールを決めていた。私は彼を試合で起用するかどうかを考えている。彼のニックネームが”ドラゴンスレイヤー”だとは知らなかったが、彼はポルトにとって脅威になるはずだ。ポルトはこのレベルで非常に多くの試合を経験している。CLで最も経験豊富なクラブの一つに数えられるだろう。我々はポルトを非常に尊敬しているよ」

 ポルトはエンブレムにドラゴンを使用しており、ホームスタジアムもエスタディオ・ド・ドラゴンという名前だ。スリマニがスポルティングCPに在籍していた時代にポルト戦で多くのゴールを決めてきたことから”ドラゴンスレイヤー”との異名が付けられている。

フットボールチャンネル

最終更新:9/27(火) 10:59

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。