ここから本文です

成田凌、広瀬アリス主演映画『L-エル-』に出演へ 公開日は11月25日に決定

リアルサウンド 9/27(火) 14:02配信

 広瀬アリスが主演を務める映画『L-エル-』に、成田凌が出演することが発表された。

 本作は、Acid Black Cherryが2015年2月に発表したコンセプトアルバム『L-エル-』を映画化したもの。両親の事故死によって人生が一変した“色のない街”出身の少女エルと、エルの幼なじみの絵描き少年オヴォスの“真実の愛”を描き出す。

 主人公エル役の広瀬、オヴォス役の古川雄輝をはじめ、高橋メアリージュン、平岡祐太、前川泰之、古畑星夏、田中要次、高橋ひとみらが出演する。『SHINOBI』『キカイダー REBOOT』の下山天監督がメガホンを取った。

 このたび出演がアナウンスされた成田は、エルが送る波乱の人生に影響を与える男性の1人であるパン屋役を演じる。

 また、公開日も11月25日に決定した。
 
■製作サイドからのコメント

映画『L-エル-』の公開が11月25日に決定いたしました。予期せぬトラブルなどもあり、当初の発表から一部キャストを変更し、再撮影の上、公開する運びとなりました。
Acid Black Cherryさんが世に出した壮大なコンセプトアルバム「L-エル-」を映画にしたいという想いからスタートしたこのプロジェクト。その志は今も変わらず、我々映画製作スタッフ、そしてキャストが一丸となって、完成に向けて邁進しております。
公開まで今しばらくお待ちください。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/27(火) 14:02

リアルサウンド