ここから本文です

インテル、戦力外FWの放出を計画? レンタルの形で江蘇蘇寧に移籍か

フットボールチャンネル 9/27(火) 10:30配信

 インテルに所属する28歳のFWジョナタン・ビアビアニーが、中国スーパーリーグの江蘇蘇寧に放出される可能性がでてきた。26日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【動画】本田、得点を生む“6つの技”を伊メディアが動画で紹介

 ビアビアニーは2014年にパルマで心臓の不整脈が発覚。約1年間に渡って戦列から離脱した後昨年夏にインテルに加入。昨季はリーグ戦20試合に出場したものの、今季はまだリーグ戦の出場はなかった。

 同紙によると、ビアビアニーはフランク・デ・ブール監督の構想外となっており、蘇寧グループとの関わりがある江蘇蘇寧にレンタル移籍の形で放出する可能性があるとのこと。交渉が始まった場合は、グループ間での移籍のためスムーズに話が進むと考えられている。

フットボールチャンネル

最終更新:9/27(火) 10:39

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。