ここから本文です

「イグアインは明日プレーする」ユーベ指揮官がD・ザグレブ戦での起用を明言

フットボールチャンネル 9/27(火) 11:10配信

 ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、現地時間27日に行われるディナモ・ザグレブ戦で28歳のアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを起用すると明言した。26日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真】有名選手の美人パートナーやガールフレンド…欧州美女特集

 イグアインは今夏の移籍市場でナポリからユベントスに移籍し、現在までにリーグ戦6試合出場で4得点を決めていた。徐々に出場時間を延ばしており、現地時間24日に行われたパレルモ戦ではフル出場を果たしている。ユベントスの戦い方に慣れてきたイグアインをアッレグリ監督はD・ザグレブ戦でも起用するつもりでいるようだ。

「イグアインは明日プレーするだろう。彼はマリオ・マンジュキッチと異なる特性を持っている。我々は彼の経験から学ぶ必要があり、ピッチに立つ若い選手は彼の経験を学ぶ必要がある」

 D・ザグレブは初戦のリヨン戦で0-3の敗戦を喫していた。それだけにユベントス戦にかける思いは強いだろう。対するユベントスも初戦のセビージャ戦を0-0の引き分けで終えており、D・ザグレブ戦は是が非でも勝ち点3がほしい一戦となっている。

フットボールチャンネル

最終更新:9/27(火) 11:15

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。