ここから本文です

げっ既婚!“ニセ独身男”をデートで見破る3つのテクニック

女子SPA! 9/27(火) 16:20配信

 こんにちは、くるみです!

 みなさんはデートする男友達って何人いますか? 年上や年下、おじさんたちとお食事をして、実際に付き合うのはアリかどうか考えている最中かもしれません。しかし、もしかしたらその中に“そもそもナシ”な既婚者がまぎれ込んでいるかもしれませんよ!

 もし既婚男と出会って、恋に落ちてしまったら最悪です! そんな未来のない恋愛では、たとえ略奪してもモヤモヤが残りますし、最悪、相手の女性に莫大な慰謝料を請求されることも……絶対に避けたいですね。

 そもそも既婚者が合コンに来るなって話ですが、今回はそんなウザい男を賢く見抜く、3つのテクニックをお教えしたいと思います。

◆1、都心勤務なのに埼玉県とかに住んでいる自称独身者

 会話の中で「どこ出身なの?」「どこに住んでるの?」っていう話題って必ず出ますよね。もしその男性が仕事を頑張るイケイケなタイプだとします。

 その彼の住まいが埼玉県(のように職場から遠い郊外)だったら…その時点で不自然です。

 仕事を頑張っているなら稼いでいるはずです。そして仕事を頑張っているなら、そこそこ帰りが遅いはずです。

 それなのにわざわざ職場から遠い郊外に住むなんてちょっとおかしいんですよ! 一緒に住んでいる誰か(奥さんや子供)がいて、少し広いお部屋に住む必要がありそれが叶うのが埼玉だったりするんです。

◆2、いつも朝5時前に帰る

 あなたがその男性と夜を共にしたとします。いくら「これから仕事だから」と言っても、早朝5時前に1人だけ部屋を出て行ったとしたら疑ってください。

 その場合、ゆっくりできない理由が他にもあるはずなんです。一旦、自宅に帰って、体臭を落とすためお風呂に入らなきゃいけないとか、コンビニに寄るなどして朝まで飲んで帰ってきた演出をしなければならないのか。既婚者はどれだけ飲んだとしても、一旦は自宅に帰らなければならないのです。

 基準としては月2回以上、朝5時前に帰ったら必ず疑ってください!

◆3、「休日何してるの?」と聞いてみる

「仕事してる」「趣味で必ずどこかへ出掛けている」と答えたら、ダウト! 完全にクロです。

 休日にどうしてもあなたとの予定を入れられない理由があるんです。土日に1回もデートしてもらえなかったらクロですね。

 仕事をしてる? いやいや、もっと効率よく仕事して月に1度くらい、土日の時間を割いてくれるはずです。完全にあなたの優先順位が低く、「平日夜のオンナ」の位置付けです。週末はあなたではなく他の誰か(奥さんや子供)と過ごす必要があるのでしょう。

 もっと簡単な手段としては、ちょっとでも怪しいなと思ったら、彼の名前をGoogleの検索バーに入れてみましょう。相手がネットリテラシーの低いおじさんならば、そこにはあなたの見たくない景色が広がるかもしれません。

 しかし、現実を受け入れなければ次の恋愛にもいけません。ITの力を使うなんてちょっとずるいやり方かもしれませんが、男性によっては隠し通す人もいます。盲目にならず、一つのツールとして活かしましょう。相手のことを正しく知って、清く正しい恋愛をしたいものです。

 あなたに良い出会いを!

 くるみでした!

<TEXT/くるみ>

東京姉妹・くるみ●合コン参加回数300回以上の経験から恋愛のプロとして「AM」や「女子SPA!」などのウェブメディアで連載を持つ人気ライター。妹・知恵と共にブログ「東京姉妹」、オンラインサロン「恋愛市場で勝ち抜く!東京姉妹の最強モテ道場」、「モテ最適化クリニック」を運営

女子SPA!

最終更新:9/27(火) 16:29

女子SPA!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。