ここから本文です

【今っぽアレンジの悩み解消】隠しピンが苦手なら、思いきって見せるアレンジに変更

集英社ハピプラニュース 9/28(水) 19:00配信

はやりのヘアアレンジに必ずといっていいほど登場する「隠しピン」。ねじった髪を留めたり、まとめ髪の仕上げに使ったりしますが、じつはうまくできないという人も多いみたい。そこでヘア&メイクアップアーティストの榛沢麻衣さんに、隠しピンが苦手な人でもつくれる、今っぽヘアアレンジをマキアブロガーごんちゃんが代表して教えてもらいました。

< はやりのゴールドピンを使って無理せず“見せるアレンジ”を >

「隠しピンがうまくできない場合は、トレンドのゴールドピンを使いましょう。あえてたくさんのピンを使うのがトレンドなので、ピン使いが苦手な人でもストレスフリーでアレンジを楽しめると思います」。(榛沢さん)

【アレンジHOW TO】
1.後頭部の髪をゆるく結んで、くるりんぱ。

2.耳上の髪も1と同じくゴムで結んでくるりんぱしたら、残った髪を2つに分け、それぞれの毛束を三つ編みに。できる人はフィッシュボーンにしても。

3.2でつくった三つ編みを左側に寄せ、毛先が見えないように内側に折りたたみ、アメピンで留める。

4.左端にゴールドピンを挿す。

5.複数のゴールドピンをランダムに挿し、三つ編みをしっかり固定すれば完成。


撮影/伊東祐輔 ヘアメイク/榛沢麻衣 モデル/ごんちゃん(チーム★美セレブ) ライター/イトウウミ

最終更新:9/28(水) 19:00

集英社ハピプラニュース

なぜ今? 首相主導の働き方改革