ここから本文です

宇多田ヒカル「花束を君に」360度メイキング映像 アルバム発売を記念

KAI-YOU.net 9/28(水) 21:07配信

宇多田ヒカルさんの楽曲「花束を君に」MVの360度メイキング映像が、YouTube公式チャンネルにて公開された。

本楽曲は、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌に起用されており、9月28日(水)に発売された約8年半ぶりとなるオリジナルアルバム『Fantome』に収録されている。

今回公開された映像では、ベッドの上で歌う宇多田ヒカルさんやカメラを構えるスタッフの姿など、MVのメイキングの様子をさまざまな視点から楽しむことができる。

スマートフォンから視聴すると、本体の動きに合わせて視点が動くようになっており、撮影当時の臨場感を楽しめる映像となっている。

また、椎名林檎さんとのビデオ初共演で話題の『二時間だけのバカンス』、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズを制作しているスタジオカラー制作の『桜流し』(『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』バージョン)のMVも、動画配信サービス・GYAO!にて10月2日(日)までの期間限定で公開されている。

最終更新:9/28(水) 21:07

KAI-YOU.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。