ここから本文です

U-19日本代表メンバー発表。三好、堂安ら選出。“東京五輪世代”がU-20W杯出場権懸けアジア選手権へ

フットボールチャンネル 9/28(水) 18:45配信

 日本サッカー協会(JFA)は28日、10月にバーレーンで開催されるAFC・U-19選手権に出場するU-19日本代表メンバーを発表した。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 同大会は、来年韓国で開催されるU-20ワールドカップの予選も兼ねており、上位4チームが本大会への出場権を獲得できる。また、U-19は2020年に開催される東京五輪に出場する世代でもあるだけに大きな注目が集まる。

 内山篤監督は23選手を招集。トップチームでも出場機会を得ている中山雄太(柏)、三好康児(川崎F)、神谷優太(湘南)らは8月に行ったフランス・UAE遠征に続いて順当に選出。海外のビッグクラブも注目を集める堂安律(G大阪)も名を連ねた。

 日本が最後にU-20ワールドカップに出場したのは2007年カナダ大会が最後。今大会で上位4チームに入れば、5大会ぶりの出場権獲得となる。

 選出されたメンバーは以下の通り。

▼GK
1.小島亨介(早稲田大)
12.廣末陸(青森山田高)
23.若原智哉(京都サンガF.C.U-18)

▼DF
22.板倉滉(川崎フロンターレ)
3.中山雄太(柏レイソル)
16.岩田智輝(大分トリニータ)
6.初瀬亮(ガンバ大阪)
4.町田浩樹(鹿島アントラーズ)
2.藤谷壮(ヴィッセル神戸)
19.舩木翔(セレッソ大阪U-18)
5.冨安健洋(アビスパ福岡)

▼MF
10.坂井大将(大分トリニータ)
8.三好康児(川崎フロンターレ)
11.長沼洋一(サンフレッチェ広島)
7.神谷優太(湘南ベルマーレ)
17.市丸瑞希(ガンバ大阪)
18.遠藤渓太(横浜F・マリノス)
15.堂安律(ガンバ大阪)
21.原輝綺(市立船橋高)

▼FW
13.岸本武流(セレッソ大阪)
9.小川航基(ジュビロ磐田)
20.岩崎悠人(京都橘高)
14.中村駿太(柏レイソルU-18)

 グループCの日本は14日にイエメン、17日にイラン、20日にカタールと対戦する。グループステージの上位2チームが決勝トーナメントに進出し、1回戦となる準々決勝に勝利したチームがU-20ワールドカップの出場権を獲得できる。

(取材・文:今関飛駒)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/28(水) 19:40

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)