ここから本文です

イーロン・マスクから学べる8つのパワフルなレッスン

ライフハッカー[日本版] 9/29(木) 23:10配信

Inc:テスラとスペースXの創設者、イーロン・マスク氏は、彼にインタビューをしたことがあるブロガーに言わせると、「生きてる人間のなかで一番イケてる」人物なのだとか。人類を火星に送る、エネルギー経済に革命を起こす、この両方を実現しようとしている起業家に、心を奪われない人はいないでしょう。

マスク氏があまりにも並外れているせいで、自分とは別世界の人間だと感じてしまっても無理はありません。このビジョナリストがしていることを、私たち一般人がとても真似することなどできないと思うのです。しかし、マスク氏がはるかかなたの宇宙空間を飛んでいるのが事実だとしても、地上にいる私たちがこの偉大な人物から何も学べないというわけではありません。

質疑応答サイト『Quora』で、1人のユーザーがこんな質問を投稿しました。「私たちはイーロン・マスク氏から何を学べるだろう?」 それに対して、たくさんのイーロン・マスク・ウォッチャーたちが、思慮深い回答の数々を書き込みました。なかでも出色だったのが、マスク氏の「これまでのインタビューをすべて読み、最も心に響く言葉を編纂した」というブロガーのジェームス・アルタチャー氏からの回答でした。

以下、アルタチャー氏が選んだ22の重要なレッスンの中から、さらに8つを選んで紹介します。

1. 夢が叶うかどうかより、夢が実現したらどうなるかにフォーカスする

アルタチャー氏と同じく、この言葉に対するあなたの最初の反応は、そうは言っても私の夢は叶いそうもない、というものかもしれません。でも、思い出してください。アルタチャー氏が言うように、このアドバイスは人類を火星に移住させようとしている男の口から出たものだということを。あなたの夢はこの計画よりも壮大ですか?

2. お金儲けが目的では素晴らしい業績は残せない

「私は自分のポッドキャストで100人以上にインタビューをしてきました。それぞれが、それぞれの人生ですばらしい結果を残している人ばかりです」とアルタチャー氏。「でも、誰一人として、お金のために行動した人はいません」。もちろんマスク氏もそうだとして、次のようなマスク氏の言葉を紹介しています。「PayPalをやめるとき、考えたんだ“さて、人類の未来に最も大きな影響を与える問題は、どれかな“ってね。“お金を稼ぐのに一番いい方法は何かな?“ではなかったよ」。

あなたも何か偉大なことがしたいなら、お金や名誉ではなく、世界と自分自身をどう変えられるかにフォーカスしてください。

1/2ページ

最終更新:9/29(木) 23:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

ライフハッカー[日本版]の前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。