ここから本文です

「またお前か!」山崎賢人主演『ジョジョ』実写映画に不安の声続出!! なぜか「北村一輝」がTwitterトレンド入りも!?

おたぽる 9/29(木) 18:30配信

 28日、制作が発表されて以来、原作コミックやアニメのファンから悲鳴が未だ止まない『ジョジョの奇妙な冒険』(作:荒木飛呂彦/集英社)第4部『ダイヤモンドは砕けない』実写化のニュース。どこから突っ込み、そして悲しんだらいいのやらわからないほど、衝撃的なニュースが一挙に舞い込んできている一連の話題と、なぜ原作ファンがそこまで悲観し、ネット上ではどんな意見が飛び交っているのか、ざっくりとまとめてみたい。

 まず、今週月曜の26日、東宝×ワーナーブラザーズが初タッグ! “超大型邦画企画”を発表する記者会見を28日に開催、ライブ配信サービス「LINE LIVE」にて生配信すると発表。この時点では『君の名は。』『シン・ゴジラ』がヒットとなっている東宝と、『ハドソン川の奇跡』も好評となっているワーナーだけに、「お、『シン・ゴジラ2』の制作発表か?」などと、なかなかお目にかかれない両社のタッグに呑気に期待する声も大きかった。

 ところが、『ジョジョの奇妙な冒険』(作:荒木飛呂彦/集英社)第4部実写化! 監督:三池崇史、東方仗助:山崎賢人、広瀬康一:神木隆之介、山岸由花子:小松菜奈、虹村形兆:岡田将生、虹村億泰:真剣佑、片桐安十郎:山田孝之、空条承太郎:伊勢谷友介と発表されるや大ブーイングが巻き起こった。

 やはり最も目立ったのは配役、特に東方仗助役の山崎賢人が演じることへの不満の声。「またお前か!」「この面子なら山田孝之が仗助やった方が良かったな」「実写化にとりあえず山崎出す流れ、ほんまやめろよ」といった辛辣な声が多く上がった。

 さらに身長185cm(作中では180cmと表記されたことも)で、ジョースター家の血統だけあってガタイがよい東方仗助を、身長は178cmで近いがスラッとした体形の山崎賢人が演じることに、「山崎賢人だとひょろひょろ過ぎて無理」「筋肉が足りない」「鈴木亮平ぐらい体作りしてくれればいいけどぁ」と体形を心配する声、少女マンガ原作とする実写映画の主演が続くさわやかなイケメンで、「リーゼント、どうするんだろう……」と、東方仗助のトレードマークである髪型を再現してくれないのでは、と早くも悲しむ声も。

 仗助の友人である広瀬康一役の神木隆之介や、片桐安十郎役の山田孝之には好意的な声が目立つ一方で、Twitterのトレンドには全然関係ないはずの俳優「北村一輝」がなぜかトレンド入り。濃い顔立ちと立派な体格で、以前から「もしも『ジョジョ』が実写化するなら」というネタスレでは、吉良吉影役によく名前が上げられていた北村一輝。さすがの存在感を示した形となった。吉良役は発表されていないので、期待したい。
 
 Twitterといえば、監督を務めるのが三池崇史とあって、昨晩は『テラフォーマーズ』も久しぶりにトレンド入り。『殺し屋1』『クローズZERO』などヒット作も多いのだが、『テラフォーマーズ』の爆死ぶりはやはりマンガ・アニメファンのトラウマとなっている様子。「テラフォの監督と聞いただけでもう不安しかない」「断らない事で有名な三池じゃもう駄目だな」「また三池か。そりゃ他の監督は引き受けねーか」と散々だ。

 また、『ジョジョ』シリーズの中では唯一、日本(宮城県仙台市がモデル)が舞台で登場人物のほとんどが日本人である第4部。ファンの間では「実写化するなら4部しかないだろう」というのはある程度共通認識としてあったのだが、撮影はなぜかスペインで行うという。宮城県民が落胆しているほか、「舞台をここまで変えていいのか?」「仙台が杜央町っぽくないから…(震え声)」といった声も、当然あがっている。

 アニメでも散々苦労したという「スタンド」はどんな映像になるのか、「ジョジョ立ち」はどう表現されるのか。地味にTVアニメの「CAST」欄では7番目に名前が記されている山岸由花子が、映画では3番目にジャンプアップしているなど、主要キャラクターの設定変更もありそうで、不安の種が尽きない『ジョジョ』の実写化映画。

 原作者・荒木を2年がかりで口説いたというプロデューサーの平野隆氏は「第4部をすべてやっていきたいという思いがあって、第一章とつけさせていただいた」と、続編の制作をにおわせた。社内で部署は違うのだろうが、『ジョジョ』のTVアニメシリーズを丁寧にしっかりと作り、好評を博してきたワーナー・ブラザーズだけに、実写も信用してみたいところではあるのだが、果たしてどんな映画となるのか。

『無限の住人』『銀魂』『鋼の錬金術師』、そして『ジョジョ』と、人気コミックが次々と実写化・公開される2017年。各作品はどんな映像となって楽しませてくれるのか、あるいはガッカリさせてしまうのか、今後も続報から目が離せそうにない、いろんな意味で。

最終更新:9/29(木) 18:30

おたぽる