ここから本文です

ねごと、ブンブン中野プロデュースの新曲「アシンメトリ」本日初オンエア ジャケット写真も公開に

リアルサウンド 9/29(木) 12:10配信

 ねごとの新曲「アシンメトリ」が、本日9月29日21時から23時48分まで放送の『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-』(FM802)で初オンエアされる。

 同楽曲は、サウンドプロデューサーに中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)を迎えており、関西エリアでは『cafe & pancakes gram』のTVCMソングに起用されている。11月9日リリースの『アシンメトリ e.p.』には、表題曲「アシンメトリ」に加え、益子樹(ROVO)をサウンドプロデューサーに迎えた「holy night」、セルフプロデュースの「天使か悪魔か」、「school out」の全4曲を収録。

 また、同作のジャケット写真も本日公開した。ジャケットは、デザイナー・木村豊(Central67)氏が手掛けており、シルバーや蛍光色を使用した、アシンメトリーなグラフィックとなっている。

 なお、ねごとは、本日Zepp DiverCityにて開催の『私立 聖お台場女学院 地獄大運動会』に、チャットモンチー、女王蜂とともに出演する。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/29(木) 12:10

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。