ここから本文です

池松壮亮主演『デスノート NEW GENERATION<竜崎篇・遺志>』にニアが登場 声優は阪口大助に

リアルサウンド 9/29(木) 12:23配信

 Huluオリジナルドラマ『デスノート NEW GENERATION<竜崎篇・遺志>』に登場する“ニア”役の声を、声優の阪口大助が務めていることが発表された。

 『デスノート NEW GENERATION』は、10月29日に公開される映画『デスノート Light up the NEW world』の前日譚を描くスピンオフドラマで、“三島篇・新生”、“竜崎篇・遺志”、“紫苑篇・狂信”の三編で構成されている。すでに東出昌大が主演の“三島編”と、池松壮亮が主演の“竜崎編”は配信されており、菅田将暉が主演の“紫苑篇・狂信”は9月30日から配信される。

 “竜崎篇・遺志”に登場するニアは、キラに殺害されたLの後継者のひとりで、デスノートファンの間でも人気の高いキャラクター。声を務める阪口大助は、『銀魂』シリーズの志村新八や『あたしンち』シリーズの立花ユズヒコの声を担当している。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/29(木) 12:23

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ