ここから本文です

秦 基博、「70億のピース」MVをGYAO!で先行公開 “温かみのある光の世界”を描いた映像に

リアルサウンド 9/29(木) 13:10配信

 秦 基博が、10月19日にリリースする両A面シングル『70億のピース/終わりのない空』収録の「70億のピース」MVをGYAO!にて独占先行公開した。

 同楽曲は、「世界をひとつのパズルに例え、人と人との結びつきだったり、その中で皆が誰かと関わり合いながらどうやって生きているかを考えて作った曲」と秦が語る通り、“手の届くところにある平和”をテーマにした楽曲。

 今回MVを手掛けたのは、秦の楽曲「Q & A」や、 Superfly、BUMP OF CHICKENなどのMV監督も務める番場秀一氏。パズルのピースをキービジュアルに据え、スタジオ内で照明の位置や光を当てる角度を繊細に微調整しながら生み出した、 “ハンドメイドならではの温かみのある光の世界”を描いている。淡くも優しい光と影が交錯する中、子供達やカップルなど様々な人間模様のシルエットと、アコースティックギターを手に歌唱する秦の姿が重なる映像に仕上がっている。MVは、10月10日までGYAO!で先行公開を行う。

 また、9月30日15時から、GYAO!にて同曲を中心に秋ソングを集めた『秋のセツナソング特集2016』をスタート。なお、同曲は『土曜ワイド劇場』(テレビ朝日系)主題歌に起用されており、10月1日夜21時放送回からオンエアされる。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/29(木) 13:10

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。