ここから本文です

酒には鮭!プロが作った“おつまみ”鮭ポテトサラダ

東京ウォーカー 9/30(金) 6:45配信

ケンコーマヨネーズは、「サラダのプロがつくった」サラダの「お酒によく合う」シリーズの新商品として「サラダのプロがつくった お酒によく合う 鮭ポテトサラダ(205円)」を10月1日(土)より発売する。

【写真を見る】お好みの具材を鮭ポテにトッピングすれば、豪華な一皿に

同シリーズは、外食やパン業界など、食のプロが利用している味を一般の家庭でも手軽に味わえるのがポイントだ。今回発売する商品は、居酒屋で定番の組み合わせである「鮭」と「じゃがいも」を自宅で手軽に楽しめるパウチパック入りのサラダ。おつまみとして定番のポテトサラダに、色鮮やかな紅鮭を合わせて、酒のお供にぴったりの深みある味わいに仕上げた。オニオンスライスや小ねぎ、かつお節を加えたり、クリームチーズやいくらを添えれば、さらに贅沢な一皿に。

これからやってくるハロウィンやクリスマスなど、パーティーメニューとしても活躍間違いなし!食卓にもう1品プラスしたい時、楽しいお酒のおつまみとしていかが。【ウォーカープラス編集部/原田桃花】

最終更新:9/30(金) 6:45

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。