ここから本文です

締め付けから解放、でも見た目は本気な「おしゃれブラ」

東京ウォーカー 2016/9/30(金) 22:00配信

昨今のブラジャーは「ラクだけどキレイ」が主流になっていて、「オシャレはガマン」という言葉は過去の存在になりそうな勢いだ。ナチュラル志向がトレンドであることも大きく、今年に入り続々と登場している、おしゃれな「解放系ブラ」に助けられているという女性は多いのでは?

【写真を見る】フェミニンな花柄と、マニッシュなストライプのサテン地。甘すぎないテイストで、大人女子も抵抗なく着けられる



「AMO’S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」からも、締めつけ感の少ない『FreeeMe(R)(フリーミー)』の秋冬新作商品が、全国の「アモスタイル バイ トリンプ」にて順次新発売される。『FreeeMe(R)』の特徴は、脇から背中にかけての動きにフィットして締め付け感を軽減させる「フリー設計」。ふっくら丸味のあるラインはパッドに秘密があり、弾力性のあるファイバーフィル素材の「ポンポンスフレパッド」から生まれるものだ。さらに背部上下のテープを生地でくるんであるので肌あたりはソフトになっている。



新作のデザインテーマは「Burlesque(バーレスク)」。ストライプのサテン地に花柄をプリントし、バーレスクの衣装をイメージさせるセクシーさを備えつつも、上品な印象だ。ノンワイヤーブラにありがちな地味さもなく、デートのときでも堂々とつけられるだろう。



寄せてあげるブラに違和感を感じるようになったら、この秋は下着の締め付けから解放されるという快感を体験してみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:2016/9/30(金) 22:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

人気温泉地の新しい歩き方。
日帰り&1泊で週末トリップ♪
スパ銭 最新ガイド
神ラーメン本気で旨い店25軒